本文へスキップ

大阪府和泉市和泉中央駅周辺の中学受験・高校受験専門の学習塾

TEL. 0725-53-5678

〒594-1106 大阪府和泉市はつが野2丁目3-6

 合 格 者 の 声

〔令和4年度〕高校受験コース

天王寺高校・西大和学園高校合格[併願]
高校受験コース 小学5年入塾

私は小学5年生のときに高校受験コースで入塾しました。小学生のうちに入塾させてもらえて良かったなと思うのは、他の小学校の友達ができたことと、塾のテストでは成績表に塾内のランキングだけでなく、全体のランキングも書かれていて、自分の学力を目に見えるかたちにできたことです。中学生になって、周りの環境が大きく変わりましたが、塾では小学生の頃からの友達がいて、先生も小学生の頃から教わっていた先生なので、安心して勉強に取り組むことができました。宿題はだされますが、それほど多いわけではなく、もらっている問題を自主的に解くというかたちだったので、学校で出される課題と無理なく両立できました。さらに、わからないところがあれば、先生に質問したり、追加で問題のプリントをもらうことが気軽にできる環境だったので、それぞれの単元の内容をしっかりと理解できました。また、英検や五ツ木のテストなど、さまざまな外部の試験を受けることをすすめてくださり、そのおかげで試験の雰囲気になれることができ、入試本番の緊張を少しおさえることができたと思います。私は、9月の五ツ木のテストのときに、偏差値が大きく下がってしまい、とても不安になりました。しかし、先生にこの時期に成績が少し下がってもまた取り返せると励ましてもらい、次のテストでは良い結果をだすことができました。その状態をキープし、無事に志望校に合格できました。5年間、この塾で頑張って良かったと思いました。

三国丘高校・桃山学院高校(S英数)合格[併願]
高校受験コース 中学1年入学

私は中学1年の頃から藤原教育センターに通い始めました。塾に通いながら部活との両立は大変でしたが、塾での内容の濃い授業のおかげで短い時間でも理解することができました。部活の関係で塾を休んだときも授業の録画を見ることができ、わからないところは先生に教えてもらえたおかげで実力をつけていくことができました。基礎から応用まで教えてくれるので、高校に入った今でも授業を理解することができています。中学3年間通ったおかげで私は基礎をしっかりと身につけ、志望校に合格することができました。

清教学園高校(S特進理系)合格[専願]
高校受験コース 小学6年入塾

僕がこの塾に入塾したのが小学校6年生の時でした。それから中学校3年まで4年の間お世話になりました。僕は入りたての頃は全然勉強なんてできなくて興味すら無いような感じでしたが、友達が居たので通っていた感じです。しかし、実力テストなどを通して、自分の実力を知らされ落ち込みました。そこから勉強を頑張ろうと思いました。僕が頑張ったことは塾長の言っていたとおりに、「得意な教科を伸ばす」という勉強をしていました。僕は、数学、社会、理科が得意なのでその教科を中心に塾で貰ったテキストなどを用いて家で自主学習をしていました。何度かくじけそうになったけど、先生方の丁寧な指導や励ましで乗り越えることができました。その甲斐もあってか中1からは実力テストの結果が段々と上がっていきました。苦手な科目も結果がでるようになりました。中3になり、序盤の方は全然受験生ということを自覚していなかったのですが冬休みに入り、冬期講習などが始まるとやっと自覚できました。僕はさっき言ったとおりの仕方で色んな勉強や赤本もしました。色んな教科をたくさんこなしました。そして、受験ではやはりとても緊張しましたが、それ以上にワクワクもしました。結果は合格でした。僕は自分が回数をこなした努力が合格へ導いてくれたんだと思いました。塾に通って、正直つらいことや嫌なこともあったけど、先生方のおかげで、乗り越えられたと思います。教えて頂いた積み重ねを大切に高校になっても、一つ一つを大切に取り組みたいです。ここまで色々教えてくださった先生方には感謝しかないです。4年間ありがとうございました。

〔令和4年度〕中学受験コース

智辯学園和歌山中学(S選抜)合格
中学受験コース 小学4年入塾

私は小学校4年生の時に中学受験コースで入塾しました。4年生の最後までは順調に進んでいたのですが、5年生で算数のレベルが上がり難しくなりました。テストでは算数の偏差値がのび悩みました。その時、塾でもらう問題集をたくさん解いたことを覚えています。分からないことがあれば、すぐ先生に質問をし、くり返し解きました。そうしている内にいつの間にか算数の苦手意識が消え、偏差値も上がりました。6年生になると学校から直接塾に行き、授業の前に勉強をしていました。また、授業が終わると家族にお弁当を持ってきてもらい、夜10時まで勉強しました。そして、同じ志望校の友達もでき、いっしょに頑張っていました。私の受けた学校では国語に作文が必要で国語の先生には作文を見てもらっていました。冬休みに書いた大量の作文を添削してもらい、アドバイスをもらいました。6年生の後半では暗記科目が思うように結果が出ないでいるときに先生が個別で暗記科目を教えてくれました。そのおかげで、社会では歴史の流れが分かるようになり理科は計算分野の力をのばすことができました。受験数日前になっても算数を教えてもらい、安心した気持ちで受験に臨むことができたと思います。無事志望校に合格することができ、3年間この塾で頑張ってきてよかったなと思いました。

清教学園中学(U類)合格 
中学受験コース 小学4年入塾

私は4年生の秋から塾に通い始めました。中学受験クラスは10人に満たない少人数のクラスでしたが少人数であるということには良さがありました。それは先生が一人ひとりをしっかり見てくれたということとクラスのみんなと仲良くなり、楽しく塾に通うことができたということです。私は私立小学校に通っていたため近所に一人も友達がいませんでした。しかし塾に通うことによって公立の小学校の様子を知ることができ、地元に友達ができました。5年生では少しづつだけど成績が伸びていましたが、6年生の夏休みには成績が伸びずに悩みました。このままだと第一志望校に合格することが難しいということにやっと気づき入試までの最後の二ヶ月、志望の合格レベルに到達するために悔いのないように勉強しました。そして、先生がいる時はほとんどいつでも質問できるということもあり、様々な教科で解ける問題が多くなってきました。私は色々な場面においてよく緊張するのですが、受験前日も当日も本番だという実感がなくリラックスした状態で受験にのぞめました。そして、無事第一志望校に合格することができました。受験という経験を通して私は3つのことに気付きました。それは最後まで諦めずに頑張れば必ず結果に表れるということ、緊張する場面でもリラックスできる場所を確保することで良い状態で本番を迎えることができること、その教科を得意にするにはまずはその教科に興味をもち好きになるという3つのことをしてみることから始めるのがいいと思います。

大阪教育大学附属天王寺中学合格
中学受験コース 小学4年入塾

ぼくは、4年生の時に入塾しました。5年生から1ヶ月に1回開催される五ツ木駸々堂の模擬テストを受けることになりました。どれだけ頑張って勉強しても、毎回そのテスト結果は志望校には届きませんでした。この成績が続けば、志望校をもう少し低い学校に変えなければならないことは分かっていました。しかし、ぼくはどうしても大阪教育大学附属天王寺中学校に行きたかったので、それだけは、いやでした。そして、成績が伸びないまま本格的に受験について考えなければならない時期になりました。ぼくは、勉強が好きではありませんでしたが、合格を勝ち取るために毎日夜中の2時過ぎまで必死に勉強しました。受験の前日まで努力を積み重ねた結果、ついに大阪教育大学附属天王寺中学校に合格することができました。合格はぼく一人の努力によるものではありません。厳しい指導により勉強の基礎を固めてくれた算数の先生、何十枚も作文をてん削してもらい、作文の書き方を頭にたたきこんでくれた国語の先生、苦手な理科と社会を授業時間外に個別で教えてくれた理科と社会の先生、最後までめげずに応援してくれたお母さん、2次試験に必要な副教科の勉強を教えてくれたお父さん、全員の力で手に入れられたものです。受験は一人で戦うものではありません。自分に力をくれた人達に感謝することをこれからも忘れないようにしたいと思います。





























バナースペース

藤原教育センター

〒594-1106
大阪府和泉市はつが野2丁目3-6

TEL 0725-53-5678
FAX 0725-53-5678

受付:14時〜22時

休校日:日曜・祝日